cat_reading

英語

コレだけで英語は話せる!英語が上達するために必要なたった1つのこと

更新日:

英語上達の必須条件。

そんなものがあるのか...?

ろーまん
あるんだよ。

TOEIC900オーバーへの道

僕はTOEIC945点というスコアを持っています。

「留学とかしてたの?」

とよく聞かれますが、僕は留学をしたことがありません。

その英語力はどれくらいかというと、英語を使って日常生活を滞りなくできるくらい。

ウォール街でバリバリ仕事...というのは難しいですが、ネイティブではないという前提であれば外国人とコミュニケーションを取りながら仕事をすることができます。

とうぜん僕より英語を話せる人なんてゴマンといるし、一年でも英語圏に留学すれば、日常生活レベルの英語は身につけられるでしょう。

ただ、ふつ〜の高校・大学でふつ〜に生活をしながらも、ここまで英語を使えるようになったのにはひとつの大きな要因があります。

今回は、海外に長期留学したことも、英会話教室に通ったこともない僕が英語を使えるようになった理由を経験に基づいてお話します。

興味さえあれば英語が上達する!

さっそく、その必要なたったひとつのことを言ってしまうと、

それは英語への【興味】です。

「なんだそんなことか...」

「はいでました精神論w」

と思うかもしれません。

でも聞いてください。

これはとても大事なことで、僕はこの「英語への興味」だけでここまで英語力を身に付けたと言っても過言ではありません。

なぜ興味が大切なのか。

それは、インプットの量と質が上がるからです。

英語を勉強したり、外国人と会話してあるフレーズの言い回しを知った時、「へーそうなんだ」という理解するだけの段階で終わってしまう人がほとんどだと思います。

しかし、興味を持って英語を身に付けようとする人は、その段階から次の一歩に移ることができます。

その一歩が、英語を使えるようになるのに必要なインプットの量と質に大きな差を生みます。

インプットの量と質とは!?

まずはインプットの量について。

これは単純な話で、どれだけ多くの単語やフレーズを頭に入れるかということ。

例えば、英語の授業で新しい単語を習った時、ノートに単語を何度も書いたり、単語帳をペラペラ読んで覚えようとしますよね。

これ、英語に興味のない人のやり方です。

興味がある人は、その単語を使った例文を自作したり、似た意味の他の単語を辞書で調べようとします。

こうすることで自然に頭に入る情報量が増えます。

それぞれの情報が記憶の中で結びついているので、アウトプットもただ反復で記憶している人より容易になります。

次にインプットの質について。

質というのは実際に使うための形で頭に入れられるかということ。

英語のフレーズや言い回しが頭では分かっていても、いざ話すときに使うとなるととっさに出てこないものです。

留学経験のある人・外国人と接する機会の多い人は共感してもらえると思います。

英語に興味がある人は使う場面を想定して、実際に口に出したり、脳内で会話を再現してみたりします。

高校で海外に行って全てが変わった

僕は英語を勉強しはじめた中学生のときは興味などまったくなく、ただ苦痛でしかありませんでした。

それこそ受験のための勉強で、全く身についてはいなかったんです。

それが一転して大きく変わったのが高校一年の時でした。

兄が留学していたことや親の勧めもあり、一人で2週間ほどオーストラリアに遊びに行きました。

そこで外国人と生のコミュニケーションをしたことで、育った環境や価値観の違う人とも英語というツールを使うことで理解し合えるということがわかりました。

ガイジンが外国人に変わった感じです。

同時に、それまで3年間習っていた英語がまったく使い物にならない、文法を知っているだけでは何も聞こえないし喋れないという気づきもありました。

これが英語への興味に繋がりました。

興味を持つために

「興味を持て。」

と言ってもそれはけっして簡単なことではないです。

好き嫌いは自分の意志で決められるものではないので。

ただ、

海外に行ってみる。

これは誰にでもできることで、それだけで自然と興味は持てるはずです。

「英語が喋れるようになりたい。」

「だけど、なんとなく勉強するのは億劫だな。」

なんて人は、まず海外に飛び出してみるだけで何か大きな変化が起こるかもしれません。

少なくとも、英語への興味は芽生えるはずです。

興味が持てない人も、少なくとも「使うこと」を前提にしてインプットすることを心がけるだけで、英語を話す力は間違いなく格段に伸びます。

まとめ

以上、「英語を使えるようになるにはまずは興味を持つことから始めよう」というお話でした。

興味を持つだけで、理解にプラスアルファで次の一歩に移れる。

この一歩が英語力に大きな違いを生むことは間違いありません。

ここまでは精神論の話。

方法論についてはまたお話したいと思います。

それでは!

ろーまん
「目的意識」とも言えるね







あなたにオススメの記事

tokutokubb 1

「モバイルWiFiルーターが欲しいけどややこしすぎて何がいいのかサッパリ...」 そんな人、多いんじゃないでしょうか。 ですがこれだけはきっぱりと言えます。

work 2

そういった悩みを抱えている人、多いですよね。 今回はそんな人のために、英語を活かせるバイトをいくつか紹介していこうと思います。

point 3

未だにtwitterばっか開いてるヤツ、意識高いか暇人。 どうも、意識高いろーまん(@roman_rushhour)です。

-英語
-, ,

Copyright© ろーまんらっしゅあわー , 2019 All Rights Reserved.