work

バイト 英語

英語が活かせる本当におすすめのバイト4選!!

投稿日:

ろーまん
英語を活かせるバイトがしたいけど、どんなバイトがいいんだろう...

そういった悩みを抱えている人、多いですよね。

今回はそんな人のために、英語を活かせるバイトをいくつか紹介していこうと思います。

英語を活かせるバイトをしよう!

実際に僕も学生の頃、英語を活かしつつ、さらに伸ばせるようなアルバイトを探していました。

バイトってお金を稼ぐためにするものだけど、ただつまらない仕事を淡々とこなすのではなく、

「せっかくだから何か身につけながらお金を稼ぎたい。」

英語にある程度関心がある人なら皆そう思うんじゃないでしょうか。

そう思ったが吉日。

英語を活かしてバイトしましょうよ。

英語を活かせるバイトをするのはそう難しいことではありません。

やりたい仕事をきめて、

場所を決めて、

応募する。

それだけです。

じゃあ、どんな仕事が英語を活かす機会が多いのか。

これについて僕が経験を交えて本当におすすめできるバイトを紹介していきます!

英語を活かせるおすすめのバイト4つ

飲食店

まず、おすすめなのが飲食店です。

居酒屋・バー・カフェなどいろいろな形態がありますが、どれをとっても接客業にかわりはないので、外国人のお客さんが来店したら英語でコミュニケーションを取ることになりますね。

形態はなんでもいいんですが、ひとつだけ注意しなければならないのは立地。

最近は訪日観光客が増え、東京都内であればどこに行っても外国人の姿を目にするので心配はないかもしれません。

ですが、特に外国人観光客が多いのは浅草・新宿・銀座・六本木などですね。

これらのエリアの飲食店であればどのお店を選んでも外国人とコミュニケーションを取ることができるでしょう。

地方の場合はその地域の中で外国人が多いスポットを吟味する必要がありますね。

また、飲食店は基本的に時給が高いので、特にこれといってやりたいバイトがない場合にもいいかもしれません。

ホテルのフロントスタッフ

2つめはホテルのフロントスタッフです。

ホテルは飲食店同様、立地によって外国人の利用にばらつきが大きいです。

ですが、最近では地方の普通のビジネスホテルなどでも外国人利用客の姿が見受けられるようになりました。

実際に、僕も地方の小さいリゾートホテルのようなところでバイトをしたことがありますが、外国人対応をする機会は月に2,3回はありましたね。

イギリスからきたという老夫婦がぎっくり腰で動けなくなり、救急車を呼んで病院に送り届けて通訳をするという貴重な体験もしましたw

ホテルの中にもいくつか業務がありますが、ここで言っているのはフロント業務の話です。

なので、フロントスタッフ限定の募集に応募したり、業務全般での募集でも、未経験でフロントをやらせてもらえるような柔軟なホテル・会社を選べるといいですね。

イベントスタッフ(派遣)

これは意外と知られていないかもしれませんが、イベントスタッフにも英語を使う案件が多数あります。

僕が経験したものだと、

  • 成田空港で外国人にインタビューして訪れた場所のデータを取るというもの。
  • 世界を旅するクルーズ船から降りてきた外国人客をホテルまで誘導するというもの。
  • 世界中から参加者が集まる大会(ロボコン)の運営スタッフ。

などなど。

ほかにも普通のバイトでは経験できないような、面白い案件が山のようにあります。

イベントスタッフのシステムは、

①登録者に案件のスケジュールが配布される

②勤務できるものに応募する

③先着順・もしくは会社がスタッフを選んで確定

というのが主流ですが、上記のような特殊な案件は英語力が高い人に優先的に通知が来たり、確定してもらえたりするので有利になります。

さらに、特別手当のような形で時給・日給がつくケースもあるので、高給で英語を伸ばせるという願っても無いチャンスになりますよ。

イベントスタッフ、本当にオススメです。

塾講師・家庭教師

最後の塾講師・家庭教師は少しタイプが違います。

というのも、上の3つが英語コミュニケーション力を活かす仕事なのに対して、これは英語知識力を活かせるバイトの王道です。

もちろん生徒は日本人なので英語でコミュニケーションを取る機会はほとんどありません。

ですが、単語力・文法力という知識の部分は間違いなく活かせるし、伸びます。

ふだん英語を勉強していて思うのは、リスニングや発音は次第に伸びていくけど、中学・高校時代に習った基礎的な英文法ってどんどん忘れていってしまうんですよね。

普通に英語を使うだけだったら何も問題はないんですが、試験になるとボロがでやすい。

そういった部分をカバーできるのが塾講師・家庭教師じゃないかなと思います。

僕は兄弟が大学時代に英語担当の塾講師をしており、そのままその会社に入社、その後私立高校の英語教師になっています。

その地域ではある程度名の通った高校ですが、就任2年目で教科主任となり、TOEIC900オーバー、英検1級取得というなかなかの人です。

彼曰く、塾講師時代に何度も受験英語をおさらいしたことで、単語力・文法力は誰にも負けない自信がついたそうです。

 

バイトするならマッハバイト

英語を活かすバイトを探すなら、マッハバイトが断然おすすめです。

マッハバイトは業界王手のリブセンスが運営する求人情報サイトで、元々はジョブセンスというサイトでした。

特徴としてはマッハボーナスという採用の祝い金があり、バイトに応募して採用が決まるだけで最大1万円のお金が手に入ります。

それから、求人数が多サイトよりはるかに多く、あのマイナビバイトより約5万件も多い求人情報を公開しています。※記事執筆時点

そして何といっても、今回のテーマ「英語を活かせるバイト」の求人数が豊富というのが嬉しい特徴です。

english_job

https://j-sen.jp/

関東圏だけでこの数字。

英語を活かすバイトを探すならマッハバイトがおすすめです。

まとめ

今回は英語が活かせるバイトを紹介しました。

僕の経験からおすすめするバイトは、飲食店・ホテルのフロント・イベントスタッフ・塾講師(家庭教師)の4つです。

バイトは実際にやってみないと楽しさも大変さもわかりません。

まずはやりたい仕事を決めて、さっそく求人に応募してみましょう!

ろーまん
環境も大事だけど、一番大事なのはやる気と根気なんだね







あなたにオススメの記事

tokutokubb 1

「モバイルWiFiルーターが欲しいけどややこしすぎて何がいいのかサッパリ...」 そんな人、多いんじゃないでしょうか。 ですがこれだけはきっぱりと言えます。

work 2

そういった悩みを抱えている人、多いですよね。 今回はそんな人のために、英語を活かせるバイトをいくつか紹介していこうと思います。

point 3

未だにtwitterばっか開いてるヤツ、意識高いか暇人。 どうも、意識高いろーまん(@roman_rushhour)です。

-バイト, 英語
-, ,

Copyright© ろーまんらっしゅあわー , 2019 All Rights Reserved.