2017_hits

英語 音楽

【最新】知らないとヤバい!?2017年にヒットした洋楽アーティスト・歌手を10人紹介!

投稿日:

みなさん、洋楽は好きですか?

2017年も数多くの洋楽ヒット曲が生まれ、アーティストや歌手が活躍しました。

そこで、2017年にヒットした定番とも言える洋楽、2017年を代表するアーティスト10人(組)を紹介していきます!

ろーまん
定番中の定番。知らなかったら要チェックやで。

Justin Bieber

まずはジャスティン・ビーバー。

2010年に“Baby”でデビューしてから順調に成長し、いまでもシーンをリードするトップアーティストです。

2017年にヒットしたのはもちろんこの曲。

2017年、世界中でもっともヒットした曲「Despacito」

もともとはLuis FonsiがDaddy Yankeeとフィーチャリングして出した曲ですが、これにJustin Bieberも加わりました。

オリジナル曲の方は再生回数40億回超え(歴代1位)という驚異的な数字を叩き出しています。

Bruno Mars

2人目はブルーノ・マーズ。

日本にも熱狂的なファンが多いので知っている人も多いかと思います。

2017年のヒット曲はこれ“That's What I Like”

かつては、“Just the Way You Are”や、“Marry You”などバラードやラブソングが多かったイメージですが、最近は“24K Magic”“Uptown Funk”などポップでノリのいい曲が多いですね。

2016年にはスーパーボウルでパフォーマンスを務めましたが、そのときのパフォーマンスが圧巻でオススメ!

Ed Sheeran

続いてはエド・シーラン。

この“Shape of You”はみなさんもどこかで聞いたことがあるはず。

Ed Sheeranといえば甘いバラードのイメージがすごく強かったですが、この“Shape of You”は珍しくかなり激しめな内容の曲になっています。

2017年の最大ヒット曲をDespacitoと争うほどの大ヒット曲になりました。

Charlie Puth

チャーリー・プースの2017年最大のヒット曲がこちら“Attention”

2015年にWiz Khalifaの“See You Again”にフィーチャリングし、世界中で大ヒットを巻き起こしたCharie Puthですが、“Attention”は単独での最高のヒット曲になりました。

彼は26歳という若さながら、この“Attention”はベースラインがどこかノスタルジックな雰囲気を醸し出す大人な雰囲気の曲になっています。

The Chainsmokers

2017年のULTRA JAPANにもDJとして登場したチェインスモーカーズ。

彼らのヒット曲はこちら“Something Just Like This”

Coldplayとの連名で出したこの曲はやはりColdplay色が強い感じになってますね。

2016年にCloserやParisで大ヒットを成し遂げ、一躍スターに成り上がったチェインスモーカーズ。

今後の活躍も期待されます。

Taylor Swift

女性アーティストも大ヒット曲を生み出しました。

世界の歌姫テイラー・スウィフト。

すごく耳に残る曲ですよね。

テイラー・スウィフトといえば、国内では“We Are Never Ever Getting Back Together”で一躍有名になったイメージですが、ここ数年でかなりクールな雰囲気になりました。

2017年11月に発売された3年ぶりのニューアルバム“reputation”はビルボード3週連続1位を達成するなど大ヒットを記録しています。

https://sp.universal-music.co.jp/taylor-swift/reputation/#scrolllink1

Maroon 5

続いてはマルーン5。

2017年のヒット曲を2曲紹介します。

“Don't Wanna Know”と“Cold”。

これまでの活躍と比べると、「大ヒット」と呼べるような曲はなかった印象ですが、それでもマルーン5らしさ全開の曲です。

こちらも、日本に熱狂的なファンが多いアーティストなので、日本でライブをやって欲しいなーと思ってます。

Katy Perry

8人目はケイティ・ペリー。

今年もヒット曲を何曲か出しましたが、その中でも代表的なのは“Swish Swish”

ケイティはかなり独特な世界観を突き進んでる感じですね。

アンチも多いのか、MVの動画の低評価数が多い気がします笑

“California Gurls”のときの感じが個人的にはすごく好きでした。

Selena Gomez

続いてセレーナ・ゴメス。

女優であり、歌手でもある彼女の2017年の代表曲は“It Ain't Me”

セレーナゴメスはテイラー・スウィフトと仲が良かったり、チャーリー・プースとも曲を出すなど、話題が多いシンガーです。

現在25歳と若く、モデルを務めるなど美貌も兼ね備えているので、歌姫として若い層から絶大な人気を誇っています。

Zedd

最後の10人目はEDM界を代表するDJ、ゼッド。

そんなZeddの2017年の代表曲は“Stay”

Zeddはロシア生まれドイツ育ちという異色の経歴を持つ28歳のDJ。

リリース曲自体は少ないですが、出す曲出す曲ヒットを飛ばすヒットメーカー的存在です。

どの曲もメロディが頭に残りますよね。

まとめ

今回は、2017年にヒットした洋楽、アーティストを10人紹介しました。

どうでしょう、知らないアーティスト・歌手はいましたか?

今後も大ヒット曲のリリースが期待される人たちなので、もし知らない人がいたらチェックしておきましょう!

ろーまん
個人的には“Attention”がドハマりしたよ







あなたにオススメの記事

tokutokubb 1

「モバイルWiFiルーターが欲しいけどややこしすぎて何がいいのかサッパリ...」 そんな人、多いんじゃないでしょうか。 ですがこれだけはきっぱりと言えます。

work 2

そういった悩みを抱えている人、多いですよね。 今回はそんな人のために、英語を活かせるバイトをいくつか紹介していこうと思います。

point 3

未だにtwitterばっか開いてるヤツ、意識高いか暇人。 どうも、意識高いろーまん(@roman_rushhour)です。

-英語, 音楽
-, ,

Copyright© ろーまんらっしゅあわー , 2019 All Rights Reserved.